ワーホリや留学中のヨガはメリットだらけって知ってた?【初心者もOK】

スポンサーリンク

オーストラリアからこんにちは!

メルボルン在住のYukiです。

本日は、ワーホリや留学中にヨガをするメリットをご紹介します!

英語に自信がない&ヨガ初心者の方にもオススメだよ♪

ワーホリ中のヨガはメリットだらけ!?

スポンサーリンク

オーストラリアではヨガが大人気!

ヨガスタジオもたくさんあるし、

ビーチや公園などでもヨガをしている人を見かけます。

私が通っていた語学学校にはヨガのアクティビティがあったよ!

ワーホリや留学中にヨガを始めると得られる

4つのメリットをご紹介していきます。

痩せる(体系の維持)


ワーホリや留学中は太りやすいです。

  • オーストラリアのスイーツは激甘で高カロリー
  • 自炊苦手な人は野菜不足になりがち
  • 袋麺・パン・パスタなど炭水化物中心の食生活になりがち(安いから)
  • 誕生日、お別れなどのパーティーに参加する機会が増える

慣れない海外生活のストレスでお菓子食べちゃうよね。

私はワーホリで8キロ太りました。

そこで、太らない為にもヨガがオススメ。

ヨガで有酸素運動をすると痩せる上に、

  • お尻に筋肉が付くので形が良くなる
  • 体をひねるポーズでウエストが引き締まる

と、体型が綺麗になります。

ヨガの先生ってみんな女性らしい綺麗な体型してるよね!

英語のリスニング力が伸びる


これは私の実体験ですが

ヨガで英語のリスニング力がめちゃくちゃ伸びました!!

  • 人と違うポーズしてたら恥ずかしい
  • 上手くなりたいからアドバイスを聞き逃したくない
  • 褒めてもらえるのが嬉しい

という理由から、

ヨガのレッスン中ずっと集中して先生の声(指示)を聞くので

どんどん聞きとれるようになっていきます。

ヨガしながらリスニング力が鍛えられるなんて一石二鳥!

また体の部位の語彙力も付きます。

ストレス発散


ヨガはストレス発散にピッタリ。

  • 仕事や学校のストレス
  • 意外と多い日本人同士のトラブル
  • ホームシック
  • 帰国後の不安
  • 他人との共同生活

など、慣れない海外生活ではストレスが溜まりがち。

ヨガのゆっくりした呼吸法は

自律神経を整えたり、緊張や不安を和らげる効果があるので

ヨガ後には身も心もスッキリします。

ストレスが溜まって爆発しちゃう前に少しづつ発散していくのが大切。

yoga友達ができる


多くのヨガスタジオは

  • アロマが焚かれている
  • 癒される音楽が流れている
  • お茶やデトックスウォーターが置いてある

など、リラックスしやすい雰囲気作りがされているので

周りの人に話しかけやすく、すぐ友達ができます。

また、ヨガの先生達も良い人ばかり!

語学学校や職場では出会わないような人とも友達になれるので

交流の輪がぐっと広がります。

性別・年齢・ヨガのレベルを問わずに友達ができるのがヨガの良い所!

 

英語に自信なし&ヨガ初心者も大丈夫?

ワーホリや留学中にヨガに行きたいけど

英語に自信がない&ヨガ初心者だからどうしよう…。

なんて心配はまったく不要!

英語力に関係なく

みんな最初は人の真似して覚えます。

先生が何言ってるのか分からなくても

人の真似をすることから始めればOK!

私も超ド初心者だったけどオーストラリアでヨガ始めて、人の真似しながらポーズの名前を覚えたよ!

ヨガの先生は優しくていい人ばかりなので、

心配しなくて大丈夫。

ケガの後遺症がある方は、
英語が苦手でも頑張って先生に伝えて下さい!

さいごに

オーストラリアには可愛いヨガウエアも売られているので

日本からヨガウエアを持ってきていなくても大丈夫!

ヨガの盛んなオーストラリアで

ヨガを始めてみてはいかがでしょうか?♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました