オーストラリアの無料通訳サービスTISって何?【ワーホリ留学必見】

スポンサーリンク

オーストラリアからこんにちは!

メルボルン在住のYukiです。

オーストラリア政府が運営する

無料通訳サービス(年中無休・24時間営業)をご紹介します!

夜中に緊急で病院に来たけど英語がわからない!って時も安心だね。

オーストラリアの無料通訳サービスTISって何?

スポンサーリンク

オーストラリアの無料通訳サービス【TIS(Translating and Interpreting service)】とは、

誰でも24時間365日、無料で使える電話通訳サービスのことです!

オーストラリアには移民が多いので

英語が分からない人達をサポートする為に政府が運営しています。

誰でも緊急時に使えるよう、年中無休で24時間営業されているよ!

無料通訳サービス【TIS】の使い方は?


(※画像クリックでTISのサイトが開きます。)

使い方は簡単!

オーストラリア国内から【131 450】へ電話するだけで利用できます。

電話をすると、英語でこんな感じの機械の音声ガイダンスが流れます。

ハロー
電話ありがとー!!
私達は録音してる事があるから了承してね。
私達の事がよく分からなかったら、

ウェブサイトをチェックしてね!
さて、あなたが欲しいのは何語の通訳さん?

機会の音声ガイダンスが何語の通訳が欲しいか聞いてくれるので

Japanese pleaseと答えましょう!すると、

あなたが欲しいのは日本語通訳さんね?

と機械の音声ガイダンスがダブルチェックをしてくれるのでYESと答えます。

この後にTISのアカウントを持っているかの質問されることがありますが、分からなければI don’t knowと言えば大丈夫です。

これで外国人のオペレーターに繋がります。

※まだこの段階では日本語の通訳さんには繋がらないので注意!

次に外国人オペレーターに繋がり、

ハロー!ご用件は何ですか?

と聞かれるので、再びJapanese pleaseと言いましょう!

これで日本人の通訳さんに繋がります。

日本人の通訳さんに繋がったら?

  • 名前
  • オーストラリアのどこから電話をしているのか
  • どこで、どんな理由の通訳を希望しているのか

を聞いてくれるので聞かれたことに答えればOK!

スポンサーリンク

通訳さんはあくまで通訳さん。「カウンセラー」ではないので、判断や意見を仰ぐのはやめましょう!

女性の通訳さんがいい!性別は選べるの?


婦人科系の病気の通訳をお願いしたい時など、

女性の通訳さんがいい!って場合もあると思います。

せっかく女医さんのいる病院を探したのに男性の通訳さんじゃ意味がない!

オペレーターに女性の通訳さんがいい、と伝えれば、

ちゃんと女性の通訳さんを選んでくれるので安心!

もちろん男性の通訳さんをお願いすることも可能です!

どこで使えるの?レストランでも使える?


この無料通訳サービスが使えるのは、

  • 政府機関
  • TISに登録している企業

のみ!

ワーホリや留学中は、

  • ATO(税務局)・・・タックスリターンやタックスファイルナンバーの問合せ
  • オーストラリア移民局・・・ビザ関係の問合せ
  • 警察
  • 病院
  • 薬局

などがメインになってくると思いますが、

インターネット通信会社、電話会社、水道局、電力会社等にも使えます。

※TISに登録していない企業は無料では通訳をしてもらえないのでご注意ください。

友達との会話や、レストランでの注文には通訳してもらえないから気を付けてね!

通訳した内容を書面で貰う事はできるの?

残念ながらできません。

なので、必要な事は自分でメモを取りながら聞く必要があります。

しっかりと通訳してもらえるのですが、

もし聞き逃してしまったらもう1度言ってほしいとお願いしましょう!

もう1つの知られざるメリットとは?

スポンサーリンク

日本語の通訳を無料でしてもらえるのはもちろん、

TISの無料通訳サービスを使うと超便利なメリットがあるのです!

待ち時間がない!

オーストラリアの移民局、ATO(税務局)等、政府機関に電話をかけると

担当者に繋がるまで

10分~1時間、長いと3時間くらい待たされます!!

待たされるとイライラするよね・・・

しかしTISの無料通訳サービスを通して政府機関に電話をかければ

すぐに繋がるので待たなくて済むのでとっても便利!

無料通訳サービスを上手に使って、

より便利なオーストラリア生活をお過ごしください!

スポンサーリンク

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました