オーストラリアで度入りのカラコンはどこで買える?3つの購入方法を紹介【ワーホリ留学】

スポンサーリンク

オーストラリアからこんにちは!

メルボルン在住のYukiです。

ワーホリや留学中に「オーストラリアでカラコンを買いたい!」という方に

失敗しないカラコン(度入り/度なし)の買い方をご紹介します!

度入りのカラコンってどこに売ってるの?

オーストラリアで度入りのカラコンはどこで買える?

スポンサーリンク

オーストラリアでカラコンを買う方法は3種類あります。

  • 検眼士/検眼医(オプトメトリスト)に処方箋を貰う
  • オーストラリアのウェブサイト
  • 海外発送している日本のウェブサイト
それぞれのカラコンの買い方と、
どんな人に向いているか、メリット/デメリットをご紹介していきます!

検眼士/検眼医(オプトメトリスト)に処方箋を貰う


検眼士/検眼医(オプトメトリスト)が在中する病院(GP)か、

眼鏡屋さんで度数を測ってもらって処方箋を貰い

眼鏡屋さんか薬局に処方箋を持って行き購入します。

どんな人に向いている?

コンタクトを買うのが初めて
▶自分の度数がよくわからない
▶今使っているコンタクトが合わない
▶乾く、痛い、痒い、など目に問題がある

メリット

  • 国家資格を持った検眼士/検眼医が目の状態を見てくれるので安心
  • 度数をしっかり測ってもらえる
  • 目のトラブルを相談できる

デメリット

  • カラコン購入の診察は保険対象外なので高い(※①)
  • 時間がかかる
  • 眼鏡屋さんでは英語に自信がないと難しい(※②)
(※①)どれくらい高いかは、こちらの記事でご確認頂けます!

(※②)TISと提携している眼鏡屋さんがあれば電話通訳が無料です。
関連記事:オーストラリアの無料通訳サービスTISって何?【ワーホリ/留学必見!】

オーストラリアのウェブサイト


どんな人に向いている?

安く買いたい!
早くカラコンが欲しい!
▶自分の度数を把握している
▶カラコンを使ったことがある

スポンサーリンク

メリット

  • 処方箋不要
  • 送料無料
  • 4時までに注文すれば即日出荷!
  • オーストラリアのカードで買える

デメリット

  • 度数やBC(ベースカーブ)を自己判断しないといけない

オーストラリアのサイトでカラコンを購入するならここ!

オーストラリアにはカラコンを購入できるサイトがたくさんありますが、

品揃えが豊富なのがQUICKLENDS!

【QUICKLENS】


(画像クリックでサイトに飛びます)

色付きや柄付きはもちろん、縁取りだけのアキビューディファインもあるよ!

海外発送している日本のウェブサイト


どんな人に向いている?

日本語で買い物したい
▶日本で使っていたものと同じ物を買いたい
▶自分の度数を把握している
▶カラコンを使ったことがある

メリット

  • 処方箋不要
  • 日本語で買い物ができるので安心
  • 日本で使っていた物と全く同じものが買える
  • 付いてくる説明書等も全部日本語

デメリット

  • 度数やBC(ベースカーブ)を自己判断しないといけない
  • 日本のクレジットカードでしか買えない場合も
  • 送料がかかる

日本の口座にお金がない!
日本のクレジットカード持ってきていない!
って場合は買えないこともあります。

日本のサイトでカラコンを購入するならここ!

海外発送をしている日本のサイトがこちら。

日本語で登録や注文手続きができます。

【web-lens.com】


(画像クリックでサイトに飛びます)

配達に約1週間、送料に約2000円かかるよ。

【ぶっちゃけ】オーストラリア人ってカラコン使うの?

「オーストラリア人」と言ってもオーストラリアは移民の国なので

ベトナム系オージー、イタリア系オージー、イギリス系オージー、

などなどバックグラウンドは様々ですが、

カラコンを使うのはアジア系のバックグラウンドを持つ人が多いそうです。

たくさんの人種で成り立つオーストラリアでは

肌の色、目の色、髪の毛の色や質、体型、服装などみんな違うので

流行りを気にしたり周りに合わせる必要はなく、

自分の好きなようにお洒落を楽しむことができるのが良い所!

カラコンでお洒落をしてみてはいかがでしょうか♪

せっかくの海外生活、お洒落を楽しもう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました