オーストラリアの頻出スラング、今すぐ使える20選!【ワーホリ必見】

スポンサーリンク

オーストラリアからこんにちは!

メルボルン在住のYukiです。

オーストラリアでワーホリや留学中に、

つい使ってみたくなるオーストラリアのスラング20選をご紹介します!

オージーがよく使う「Yeah,nah」は、
YESかNOどっちか知ってる?

オーストラリアの頻出スラング、今すぐ使える20選!

スポンサーリンク

オーストラリア人はスラングをめちゃくちゃ多用します。

アメリカ人の友達ですら、

オーストラリア人同士の会話に付いていけないこともあるそう!

スラングを覚えて使いこなせば、

オージーとの会話がぐっと楽しくなります。

スラングを使ってオージーと仲よくなろう!

王道スラング

G’day mate

  • 読み方:グデイ メイト(マイト)
  • 意味:元気?

【使用例】

友達に会ったら、
「G’day mate!」

No worries

  • 読み方:ノーウォーリーズ
  • 意味:大丈夫だよ、気にしないで。

【使用例】

謝られたときに、
「No worries!」

Ta

  • 読み方:タァ
  • 意味:ありがとう!(Thanksの略)

【使用例】
お礼を言う時に「Ta!」

Cheers

  • 読み方:チアーズ
  • 意味:ありがとう!

【使用例】
お礼を言う時に、
「Cheers mate!」

ものの名前のスラング

Mozzie

  • 読み方:モジー
  • 意味:蚊

mozzie coils(蚊取り線香)

Goon

  • 読み方:グーン
  • 意味:箱入りの安いワイン

ワインは箱の中にある、

銀色のgoon bagの中に入っているよ。

Strya

  • 読み方:ストラーリャ
  • 意味:オーストラリア

【使用例】

オリンピックを見て、

「Straya is winning!」
(オーストラリアが勝ってる!)

Barbie

  • 読み方:バービー
  • 意味:バーベキュー

【使用例】
「Let’s have a barbie!」
(BBQやろう!)

Stubby holder

  • 読み方:スタビーホルダー
  • 意味:ビールボルダー


ビールがぬるくなるのを防ぐ、
オーストラリア発祥のドリンクホルダー。

Esky

  • 読み方:エスキー
  • 意味:クーラーボックス

【使用例】
「I’ll bring an esky tomorrow.」
(明日クーラーボックス持って行くね!)

Brekkie

  • 読み方:ブレッキー
  • 意味:朝ごはん


大盛の朝ごはんを食べたい人用に、

Big brekkieというメニューもあるよ。

Bikkie

  • 読み方:ビッキー
  • 意味:ビスケット

【使用例】
I like bikkies!(ビスケット好き!)

スポンサーリンク

会話に頻出するスラング

Heaps

  • 読み方:ヒープス
  • 意味:たくさんの (=lots of)

【使用例】
「heaps of people」(たくさんの人)
「I like you heaps!」(超大好き!)

Reckon

  • 読み方:レコン(※レはRの発音)
  • 意味:思う、推測する(=think/agree)

【使用例】
「I reckon he is nice!」(彼いい人だと思う!)
「I reckon!」(=I agree!)

Cheeky

  • 読み方:チーキー
  • 意味:生意気な、図々しい

【使用例】
「cheeky girl」(生意気な子)

※悪い意味だけでなく、
冗談や愛情を込めて使う事も多いです。

Devo

  • 読み方:デヴォ
  • 意味:超がっかり(=devastated)

【使用例】

野球の応援しているチームが負けて
「I was devo!」(超がっかりした!)

Deffo/Defo

  • 読み方:デフォ
  • 意味:もちろん(=definitely)

【使用例】
今日飲みにいける?と聞かれて、

「Deffo!」(もちろん!)

Arvo

  • 読み方:アーヴォー
  • 意味:午後

【使用例】

「What are you doing this arvo?」
(今日の午後何してるの?)

返事のスラング

Yeah,nah

  • 読み方:イェア、ナァ
  • 意味:NO(否定/拒否)

【使用例】
飲みに行かない?と誘われて、
「Yea,nah.」(いいね、でもやめておくよ!)

Yeah,nah=NO
Yes,but no(いいね、でもやめておくよ!)の略なのでNo

Nah,yeah

  • 読み方:ナァ、イェア
  • 意味:YES(いいね/賛成)

【使用例】
お腹空いてたら何か食べよう!と言われて、
「Nah,yeah.」(お腹空いてないけど、何か食べるの賛成!)

Nah,yeah=YES
No,but yes(いいえ、でも賛成だよ!)の略なのでYES

オージースラングならこの動画が超おもしろい!

How to speak Australian : Abbreviate Everything

オーストラリアのスラングの特徴である、

  • 単語を短く省略
  • 語尾を伸ばす

に注目して動画を見てみて下さい!

mateは女性も使う?

男性が使うイメージが強い「mate」ですが、

フェミニストの多いオーストラリアでは

「mate」という言葉はジェンダーニュートラル(性別関係なし)

だと思っている人が多いです。

男女平等にセンシティブなオーストラリアでは「mateは男性だけが使っていい特別の言葉」なんて発想は許されないよ。

しかし、女性は「mate」をあまり使わないのも事実。

「mateは性別関係ないスラングだけど、女性で使う人は少ない」

という位置づけにあるようです。

極稀にmateを使う女性もいます。

私の経験上、田舎に行くとmateを使う女性にたまーーーに会います。

スラングは誰にでも使っていいの?

「スラングは目上の人や接客の際には使わないようにしましょう」

と言う人もいますが、

オーストラリア人は接客中に普通にスラングを使います。

(※高級なお店や、銀行などは除く)

私は今までに、

  • カフェ
  • レストラン
  • バー
  • Uber
  • スーパー
  • 図書館
  • 病院
  • 車の修理店
  • 郵便局

などでスラングを使った接客をされたことがあります。

接客でスラング使われても全然嫌な感じはしないよ。
むしろフレンドリーで親しみやすい!

お店の雰囲気にもよりますが、

堅苦しい表現よりもスラングを織り交ぜたフレンドリーな接客の方が

オージーには好まれるようです。

悪い意味を持つスラングは目上の人や接客中はもちろん、誰にも使わないようにしましょう!
スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました