みなさんHELLO!

4/25(水)はANZAC Dayでオーストラリアが祝日でした。

ANZAC Dayは、第一次世界大戦で戦争で亡くなった兵士を追悼するための記念日。

朝早くから各地でパレードが行われていたり

兵士のコスプレをした人達が騒いでいたりと

メルボルン市内はすごく混雑していてお祭り騒ぎでした。

沢山の人が戦死した日だけど、オージー達はとりあえず祝日が嬉しいのでANZAC DayはHappyなんだそうです。

終戦記念日の8/15に厳かに黙祷を捧げる日本の文化とはまるで違いますね。

 

 

そして、祝日なので学校は休み。

私は風邪も無事治ったので、

(関連記事:オーストラリアの病院へ行ってきた話)

友人と田舎まで芸術を嗜みに行ってきました!

訪れた3カ所ともすごく良くて、

秋の観光にピッタリだと思ったので、ご紹介していきますね♪(*✧×✧*)

秋にオススメの、メルボルン周辺の穴場スポット!

Yarra Valley Chandon(ヤラバレーのシャンドン)

フランスのシャンパン製造会社のモエ・エ・シャンドンが持つワイナリーです。

このワイナリーでは、どのようにワインやシャンパンが製造されるのかを

タッチパネルや掲示物から学ぶことができます!

(いい英語の勉強になりました!笑)

そしてブドウ畑の真ん前でワインを飲むこともできます。

こちらの動画はブドウ畑とテラスの様子。

秋晴れの下、ワイン片手にリラックスしている人達は

すっごーーーく気持ちよさそうでした。(*⁰▿⁰*)

私はお酒を飲まないのでテイスティングも購入もしませんでしたが、

雰囲気がすごく良くてのんびりできました♪

美味しいワインやシャンパンをテイスティングできるので

ワイン好きにはたまらないと思います(≖ ‿ ≖)

そして入り口の並木道が綺麗に紅葉してて、

とても秋らしくて綺麗でした(*⁰▿⁰*)

Bruno’s Art & Sculpture Garden

南米出身のBruno Torfsさんが作った不思議なアートギャラリー。

入場料は大人1人$10。

室内のギャラリーではブルーノさんが直々に作品を紹介してくれます。

そして庭には沢山の不思議な彫刻が展示されています。

【靴を被って笑うおじさんの彫刻・・・】

 

スポンサーリンク

【こちらRich witchらしいです。笑】

 

【この中にオーストラリアの動物が20匹いるそうです。】

 

【この彫刻の男性は、オーストラリアの伝統的なハエ除け帽子を被っています。】

 

【女性の彫刻。めっちゃ美人!】

 

 

雰囲気はこんな感じです。(音楽も流れてます。)

庭はじっくり見て周ると30分~小一時間くらいかかりました!

以前、ブッシュファイヤーで作品が崩壊してしまったけど、

また一から全部自力で作り直したそうです。

ブルーノさんとても魅力的で不思議な人でした。

Steavenson Falls Reserve

ブルーノさんのギャラリーから車で5~10分程の所にある滝も

穴場ですごく良かったです。

祝日なのに人もまばらでのんびりできました。

規模はそんなに大きくないので、

20~25分程山道を登れば滝の頂上へ行けます。

駐車場がコインで$3必要なんですが、

キャッシュを持たない人が多いオーストラリアではコインをぴったり$3持っている人が少なく

両替機も近くにないのでみんな困っていました。

Steavenson Fallsへ行かれる方はコインで$3の準備をお忘れなく(*☌ᴗ☌)。*゚

 

まとめ

以上、メルボルン周辺の穴場スポットのご紹介でした♥

ブルーノさんのギャラリーと滝は車がないと行けない場所ですが、

ワイナリーはツアーもたくさんあるので気軽に訪れる事が出来ます!

他にもおすすめの穴場スポットがあれば随時ご紹介していきますね♪

ではみなさん、よい週末をお過ごしください!