オーストラリアのカンガルー肉とジャーキーは美味しいの?味や値段は?

スポンサーリンク

オーストラリアからこんにちは!

メルボルン在住のYukiです。

オーストラリアの変わった食べ物といえば、

カンガルー肉ー!!カンガルージャーキー!!

というわけで
せっかくオーストラリアに住んでいるので食べてきました!
さっそく食レポしていきたいと思います。

味は? 臭みは? 高いの? というか食べていいの?

オーストラリアでカンガルー肉とジャーキーとを食べてみた!

オーストラリアでは野生のカンガルーが増えすぎて、
畑を荒らしたり、道路に飛び出して交通事故を起こしたりと社会問題になっています。

そこで、オーストラリア政府はカンガルー肉を食べる事を推奨するようになりました。

カンガルーのお肉は略してRoo meat(ルーミート)と呼ばれ、

赤身で脂身がなくヘルシーなのでダイエットにオススメなんだそうですよ。

カンガルー肉

【売ってる場所】

  • オーストラリアのスーパー
  • オーストラリアのお肉屋さん
  • オーストラリアのコンビニ(たまーに見かける程度)

田舎に知り合いを作れば無料で手に入る事もあります。
私がファームで働いていた時、
隣人が仕留めたカンガルー肉をおすそ分けしてくれてました。

【金額】

大体1キロで$30~$35です。

ハンバーグ、ソーセージ、ミートボールなどに加工してあるものはもう少し高いです。

【味】

  • 多少の臭みがある(鼻にムッっとくるような獣の臭み)
  • 硬くて、たくさん食べるとアゴが疲れる
  • 美味しくはない!

臭みを取る為に赤ワインや蜂蜜に付け込み、

しっかり味を付ければ食べられない事はありません。

分かりやすく言うと、古くて固~い牛肉を、
濃い味付けでごまかして食べている感じ!

オーストラリア人が料理したカンガルー肉!


私が語学学校へ通っていた時に、

『自分の国の料理を作って持ってきて紹介する』という授業があって

オーストラリア人の先生が作ってきてくれたカンガルー肉がこちら!

先生曰く、ミディアムレアが1番美味しく食べれるそうです。

スポンサーリンク

レストランで食べたカンガルーミートボール!

カンガルー肉をたっぷり使って作った、

カンガルーのミートボール。

固くて、脂身がないからか乾いてパサパサしてました。

レストランで食べたカンガルーステーキ!

カンガルーのステーキは、

出来立ての熱々の一口目はちょっと美味しかったです。

しかし美味しいのは1口目だけで、固いのでアゴが疲れました。

こちら、$25でした。

カンガルージャーキー

【売っている場所】

  • お土産屋さん
  • スーパー(大都市のスーパーには大抵置いてあります)
  • ネットショップ

【金額】

$10~20/100g

【味】

塩味、スパイシー味、照り焼き味など味付けのラインナップは意外と豊富。

私が食べたのはスパイシー味だったので、ただ辛いだけ。

臭みはほとんどありませんでした。

一味とうがらしをかけた固いジャーキー、という感じ!
何の肉を食べてるか分からないくらい加工されてます。

【注意】
オーストラリアから日本にジャーキーを持って帰る場合、

    • 検査証明がパッケージに記載されているジャーキー
    • 検査証明書が添付されているジャーキー

以外は日本への持ち込みができないのでご注意ください。

カンガルーを食べるのはかわいそうじゃないの?

カンガルーは見た目も可愛いし、

ふれあい動物園などで餌をあげたことがある人も多いのではないでしょうか。

しかし先述の通り、

オーストラリアでカンガルーは増えすぎてしまっているのです。

 

オーストラリアの田舎の道端では、

車に轢かれたカンガルーが道端にごろごろ転がってるし。

 

オーストラリアは、カンガルーをただ駆除をするのではなく、

食用やお土産として加工しビジネスをしているんです。

私達がカンガルーを食べても食べなくても、

どちらにせよ一定数は駆除されるので、

そこまで深刻に「かわいそう!!」ってならなくてもいいと思います。

オーストラリアのお土産はカンガルーのキ〇玉!?

オーストラリアのお土産屋さんでは、

カンガルーの睾丸・尻尾・手・毛皮などの剥製を使って作られたお土産が売られています。

さすがにこれはかわいそうだと思えてきます・・・

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました