ワーホリ中の携帯電話ならbelongで決まり!買い方と登録方法って?

スポンサーリンク

オーストラリアからこんにちは!

メルボルン在住のYukiです。

オーストラリアで人気のSIM、belongが最強な3つの理由、

という記事の続き、買い方と登録方法をご紹介します!

ワーホリ中の携帯電話ならbelong!買い方と登録方法って?

スポンサーリンク

オーストラリアで携帯番号を作る時には、

日本のようにケータイショップへ行って手続きをする必要がなく、

パスポートなどの身分証明書も不要だし

面倒な書類での契約も必要ありません。

必要なものはこの2つのみ!

  • SIMフリーのスマホ
  • クレジットカード(もしくはPayPal)

登録は超簡単!所要時間は15分足らずです。

ワーホリや短期留学でも気軽に電話番号が持てるのではありがたいね!

BelongのSIMカードの買い方

まずはSIMカードを買いましょう!

どこで買えるの?


オーストラリアではコンビニやスーパーなどでSIMカードを買えますが

Belongの取り扱いがあるのはこちらの5カ所!

SIMカードはどこで買っても値段は同じです。

オンラインで購入し、郵送で受け取ることもできるよ!

どれを買うの?


1番最初のSIMカード購入時は、

  • 15GBのデータが入っているSIM/$25
  • 45GBのデータが入っているSIM/$40

のどちらかを買います。

※2018.5時点ではこの2種類しか売ってませんでしたが、

今後もっと安いのが出れば(例えば5GBで$10など)それでも全然OKです。

SIMカードのサイズはどのスマホにも対応できるようになっているので

一般的なスマホであればサイズを気にせずに購入して大丈夫です。

SIM出し入れに必要なSIMピンもちゃんとついています♪

※まだSIMカードは挿入しないでください。登録後に挿入します。

Belongの登録方法

SIMが買えたら登録をします。

①アプリをダウンロード

SIMフリーのスマホにAPPをインストールします。

「Belong」で検索するとでてきます。

スポンサーリンク

インストールのみなら日本でもできるので、

これだけ日本でやっておくとスムーズだと思います。

②登録

アプリを開くと、こんなページが出てきます。

まずはGET STARTEDを押してください。

すると、登録フォームが出てきます。

名前、住所、メールアドレスなど

必要事項を入力していき、ページ下部の「NEXT」ボタンを押し先へ進みます。

電話番号を「新規で取る」or「番号を引き継ぐ」の選択肢が出てきたら、

他社から乗り換える場合のみ引き継ぐを選択してください。

※家がまだ決まっていない方はエージェントか友人宅の住所を入力してください。個人情報の書かれたレターが届くこともあるので適当な住所を書くと危険!

SIMの番号はここに書いてありますよ♪

③電話番号が取れるのを待つ

登録が完了するとすぐに、

自分の電話番号がアプリのトップページに表示されます。

しかし、すぐには使えないのでお気を付けください。

自分の電話番号が有効化するのに少し時間がかかります。

私は5分程かかりました。

セットアップが完了しました、のメールが届いたらok!

こんなメールが来ます。

メールが来たら登録完了です!

ここでようやくSIMを挿入し、思う存分使ってください。

何か困ったことや分からないことがあれば、

アプリ内にQ&Aがあるのでそこで確認できます。

それでも解決できなければBlongのサポートにメールで質問できるよ!

おわりに

日本と違ってオーストラリアで携帯番号を持つのは超簡単。

窓口で手続きする必用がないので

英語が分からなくても1人で登録できちゃいます。

こんなに簡単にできるので、

日系レンタルの携帯ショップで毎月高いお金を払うなんて勿体ないですね。

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました