海外旅行記Perth編、続きます٩( ´◡` )( ´◡` )۶

前回の記事はこちら⇒フリーマントルを1日でまるっと満喫【Perth旅行記!Day4】

 

Day5

 

『起きてー!朝だよー!(※早朝)』

またCherieちゃんがきらっきらの可愛いお顔で起こしてくれました。

おおおおお・・・早いな・・・・Σ(;゚v゚ノ)ノ

せっかく起こしてくれたけど、

Cherieちゃんはこの日から1泊2日のピナクルスのツアーに参加するので

今日は一緒に行動しないはず。

わたしツアーは?

Cherieちゃんツアーは行くけど、その前に一緒に朝ごはん食べたいから起こした!coffee place行こ!

 

か・・・可愛い!!!♡

嬉しさで眠気も吹き飛ぶよね。

彼女が早起きして調べてくれてたカフェへ行き、

美味しいチョコレートマフィンを食べました(*´ڡ`●)

 

カフェを出たらCherieちゃんはそのままツアーの集合場所に行ったので

私はいったん部屋に戻り、今後の予定の練り直し。

YHAのフロントの前を通ると

フロントのお姉さん『Hey!あなたにプレゼントがあるの。』

わたし『え!なに???(*⁰▿⁰*)』

フロントのお姉さん『Census♡(封筒を手渡される)』

わたし『???』

フロントのお姉さん『期限は今夜までだからね。』

わたし『・・・ありがとう!』

 

Censusが何なのかわからないくせに、

とりあえずありがとうと言い封筒を受け取りました。

封筒の中身を見てみると、、、

うーん、、、アンケートっぽい!(*′☉.̫☉)

これ絶対やらなきゃダメなの・・・?

全部英語だし(当たり前)・・・めんどくさ・・・(((;꒪ꈊ꒪;)))

共用スペースへ行ってみると、

スポンサーリンク

宿泊者たちが挙ってこのCensusとやらを真剣にやっている。

あ、

そういえば・・・!!!

そういえば無視してたこの張り紙、

よく見てみるとCensusの文字が。

 

めんどくさかったけど、

(Wi-Fiが弱い場所で分からない単語をいちいちネットで調べながら英文読むのめんどくさいんです(ˊ̥̥̥̥̥ ³ ˋ̥̥̥̥̥)語彙のなさを痛感。)

張り紙の内容を読み

Censusについて調べました。

すると、これは5年に1度の国勢調査で

旅行者も対象なので必ずやらなければならない

ということがわかりました。

まぁーこれも旅の思い出だ、と自分に言い聞かせて

Censusをやることに。

内容は自分の国籍や、オーストラリアにどれくらい住んでいるかなど。

また“困っている人に手を差し伸べたことはあるか?”

など解答者の道徳を問う質問もいくつかありました。

結局真剣に取り組んだので、終えるのにまぁまぁ時間かかりましたが

フロントのお姉さんに提出して、無事完了!

 

 

Censusを終えてからは

冬だけどビーチへ行ってみたかったのでスカボロ・ビーチへ。

工事してました( ꒪⌓꒪)

ビーチにはサーファーが5~6人いただけで、

それ以外は誰もいなくて貸し切り状態。

砂浜に座って、波の音に癒されました。

気持ちよかったー!!

帰りに大好物のFish&chipsを食べました(*´ڡ`●)

いい年して、またFish&chips(デブの元)を完食してしまった。

 

 

そして夜、部屋でくつろいでいたら

日本人の女の子が新しく部屋に来たので

一緒に眺めのいいテラス席があるBarへ行きおしゃべり(*´꒳`*)

私はお酒を飲まないので、これはグァバジュース。

ジュースをこんなに可愛く出してくれるなんて

テンション上がってってしまうよね!!♡

近くの席に座っていたオージーガイ達も加わり

楽しい時間を過ごしました。

何言ってるかほとんど聞き取れなかったけどね!笑

お洒落な飲み物と面白い会話に大満足。