海外旅行記Perth編、続きます٩( ´◡` )( ´◡` )۶

前回の記事はこちら・・・雨の日のパースでの過ごし方【Perth旅行記!Day3】

 

Day4

 

『起きてー!!(※朝の5時前)

 めっちゃいい天気だよ!!

 フリーマントル行こー!(。Ő▽Ő。)』

と、Cherieちゃんに起こされました。

おおおおっ・・・起きるの早っ・・・

低血圧で朝が弱い私としては朝はゆっくりしたかったけど

早く出発したくてそわそわしてるCherieちゃんの可愛いお顔を見たら

2度寝なんてできないよね。

すぐに準備して出発しました。

外に出ると、雨上がりのいい天気!♡

 

フリーマントルへはパース駅から電車で30分くらい。

到着すると、2人して感動!

街並みがめっちゃ綺麗ーーー!!!♡

建物が美しすぎる港町、ずっと来たかった場所!!

路地を進むと商店街(もっと洒落た表現が相応しいんだけど私には商店街という語彙しかない!笑)があって

古本屋、家具屋、雑貨屋、カフェがずらーっと並んでいました。

もうね、建物がいちいち美しい!!

古本や家具なんて興味ないのに

雰囲気にのまれ、1つ1つのお店をじっくりと見てました。

途中、すごく可愛いカフェがあったので2人で入ることに(ɔ ˘⌣˘)˘⌣˘ c)

2人とも朝ごはんを食べていなかったので、

エッグベネディクトとカフェラテを注文。

(オーストラリアはホットドリンクを耐熱グラスで出してくれる店が多い!!

取っ手がないから持つと熱い!・・・なんでカップで出さないんだろう?)

そして食べてたらジャズの演奏が始まりました。

なんて優雅な朝食・・・(´;Д;`)♡

 

 

大満足でカフェを出て、

次に向かったのはRound House(ラウンドハウス)!

ラウンドハウスは西オーストラリア州で今残っている最も古い建物で

刑務所として建てられたんだそうです。

(写真から見て)建物の裏側は海に面していて、

写真のトンネルは捕鯨の為に掘られたトンネルだそうです。

オーストラリアが過去に捕鯨していたなんて知らなかったー!!

刑務所の中に入ると

ボランティアのおじいちゃんが拷問器具の使い方を説明してくれました。

エイゴワカラナイ~と思いながらなんとか分かる単語だけを拾って聞いていると

おじいちゃんに『聞くより体験してみたほうがよくわかるよ!』的な事を言われ

あれよあれよという間に捕まりました。

スポンサーリンク

確かワンピースでルフィもこんなのに捕まってたっけ。

これ、首がきつく固定されるのでどうあがいても下しか見れなくて

見た目以上にきつかったよ(((; ఠ ਉ ఠ))

 

ラウンドハウスのお次はフリーマントルマーケットへ。

フルーツやお土産が多く売られてました。

ここではCherieちゃんと別行動をして

Cherieちゃんは占いを受けに占いコーナー、

私はヘナタトゥーをしに行きました。

このデザインほんと可愛い!♡

インド人のお姉さんがさらさらっと描いてくれて、

あっという間に仕上げてくれました。

$25だったので$30渡し、keep the changeとカッコつけてきました。へへっ笑

その後Cherieちゃんと合流し

マーケットを出ると、

すごい人だかり!!

なんの集まりだろう?と思いよく見てみると・・・

((ʘ ʘ;))

そこにはたくさんのポケモンマスター達・・・!!!

大半の人が下を向きスマホに集中しているのがお分かりいただけるだろうか。

中にはコスプレしてる人も。(ロケット団かわいい!♡)

なんかよくわからないけどココがスポット?だったようです。

後ろの美しい建物には目もくれず

スマホの中の空想の生き物を捕まえてるなんて私には理解できないけどね。(年だからか?笑)

しかしPokémon GOがオーストラリアでこんなに人気だなんて知らなかった。

日本のアニメ文化の浸透力は悍ましい。

 

マーケットを後にし、次に向かったのはフリーマントル刑務所。

2010年に世界遺産に登録されたそうです。

中には当時使用されていた拷問器具や面会部屋が展示されていました。

刑務所内をぐるっと見てまわり、

それからCherieちゃんが今朝早起きして下調べしてくれたシーフードレストランへ行きお昼ごはん。

港に面したレストランで、船の音やカモメの鳴き声がいい雰囲気出してました。

私はFish&chipsを注文。

めっちゃ美味しかった(*´ڡ`●)

美味しいお店に連れてきてくれたCherieちゃんに感謝。

 

ご飯の後は船の博物館(WA Shipwrecks Museum)を見学。

中はこんな感じ!

船の模型や、引退後の船が展示されてました。

船好きにはたまらないだろうなー。

 

 

そして近くのビーチを歩き、

町を散策して歩き、

日が暮れた頃に電車でパースに戻り、宿へ帰り、

Cherieちゃんと撮った写真を見ながら雑談し寝ました。

初対面の誰かと1日一緒に観光することがすごく新鮮で楽しくて、

この日1日Cherieちゃんと行動して仲良くなれたことが

本当ーにうれしかった!!

友達ができることが1人旅の醍醐味だなぁと、

Cherieちゃんのお陰で実感できました٩( ´◡` )( ´◡` )۶