※この記事の途中に

気持ち悪い虫の写真

を掲載しています!!

虫が見たくない方、お食事中の方、グロ耐性のない方は

絶対に下へスクロールしちゃ駄目です!!(((;꒪ꈊ꒪;)))

グロテスクな虫の写真を見ても大丈夫な方のみ

このままお読みください。

 

みなさんこんにちは( ˊᵕˋ )

第1弾Darwinファーム体験記~ベトナム人ボスに怒鳴られる日々~【仕事編】

第2弾Darwinファーム体験記~タイワニーズに囲まれて~【シェアハウス編】

第3弾Darwinファーム体験記~Freeマンゴーの食べ方~【マンゴー編】

と続いたダーウィンのマンゴーファームシリーズ、

とうとうこの記事を書くことに決めました。

【虫編】!!

虫編を書かずにファームのリアルを伝えるのは不可能、

ってくらい虫との共存を強いられる生活でした。

私は虫が大嫌いで、

アリが体に上ってきただけでも、

断末魔のような悲鳴をあげて、白目剝いて暴れます(|||O‐O;)笑

あの動く触覚や足がたくさんある感じが

怖いんですよね・・・(´-﹏-`;)

そんな虫嫌いの私が

虫だらけのシェアハウス(通称ゴキブリハウス)に住むことになり、

ゴキブリだけでなく蜘蛛(5~6種類)、ゲジゲジ、蛾、ハエ、うじ、

名前は分からないけどとにかく気持ち悪く蠢くいろんな虫と

共存していました。

毎日地獄だったな・・・(ˊ̥̥̥̥̥ ³ ˋ̥̥̥̥̥)

では早速、私がファームで出会った気持ち悪い虫達をご紹介。

この虫達の中で

1番気持ち悪かった虫のとある瞬間を写真を激写したので

最後に公開します。※グロ画像です。

みなさん、

是非どの虫が1番か予想しながら読んでみてくださいね( ˊᵕˋ )

【エントリーナンバー01】

おとなしい蜘蛛(イエユウレイグモ)

見た目は細くて足が長い。

部屋の角や天井に蜘蛛の巣を張り

じーっと動かない。

天井のファンを回すと

風に揺れて蜘蛛がふわふわ揺れている姿が

気持ち悪さを倍増させます。

【エントリーナンバー02】

走る蜘蛛(アシダカグモ)

見た目は黒く500円玉サイズ。

いつも急に出没するので

びっくりするし、

いつも不規則に(ジグザグに)

走っているので気持ち悪い。

走るの早いくせに

たまにヤモリに捕まって食べられています(¯―¯٥)

【エントリーナンバー03】

黒いデカいゴキブリ

部屋、キッチン、シャワー室、トイレ、

どこにでも出没します。

その図々しさが気持ち悪さを倍増させています。

オーストラリアのゴキブリは動きが遅いと言われていますが

全くそんなことなく速く走る。

そしてキーキーと鳴くので気持ち悪い(;´༎ຶД༎ຶ`)

【エントリーナンバー04】

茶色い小さいゴキブリ

シャワー室やキッチンなど、

水回りにのみ出没。

体は小さいけど触覚が異様に長いので

存在感たっぷりで気持ち悪い!!!

しかし人間に出くわすと、さっと自ら消えてくれる

謙虚さも持ち合わせています。

こちらもたまにヤモリに食べられています。

【エントリーナンバー05】

シロアリ

この虫の恐ろしい所は、

群れるところ(((;꒪ꈊ꒪;)))

今までの単体で気持ち悪い虫達とは違い

集団ならではの気持ち悪さがあります。

そして急に現れ、

急に集団でお亡くなりになるという恐ろしさもあります。

(巣の移動に失敗すると集団で息絶えるみたいです。)

【エントリーナンバー06】

うじ

何でも食べます精神が気持ち悪い。

にんじん、マンゴー、みかん、など

水分があるものなら何にでも湧きます。

中でも生ごみに湧く蛆の成長速度はすさまじく、

1日ゴミ捨てを怠ったら

翌朝のゴミ箱の中には

丸々と太った蛆がうじゃうじゃ…

【エントリーナンバー07】

げじげじ

走る⇒急に止まる⇒走る、

不規則に繰り返す感じが

とりあえず気持ち悪い( ꒪⌓꒪)

そして見た目のインパクトも最強。

 

 

以上、エントリーは7組!

他にも蚊・ハエ・マーチフライ・サンドフライ・蜂、

などもいましたが

気持ち悪さに欠けるのでエントリーは無し。

さて、みなさんは何番が1番気持ち悪いと

感じましたか?

私が1番気持ち悪いと感じた虫はこちら!!

【エントリーナンバー05】

シロアリ!!

雨季に突入した12月頃、

シェアハウス寝ていると、

夜中に外からザワザワという音が聞こえ

目が覚めました。

絶対外に何かいる!!!しかも大量に!!

と思ったけど、

怖くて確認できず朝までベッドで過ごしました。

そして翌朝。

※この下、グロ画像です!!!

おそるおそるシェアハウスの玄関を開けようとしたら、

なんか違和感。

ドアの隙間に羽・・・(|||ʘΣʘ|||)Why…

そして扉の外には

大量のシロアリ。

しかもなぜかみんな息絶えている。

約5メートルくらい先まで

この密度でうじゃうじゃと亡骸が散乱していました。

ガスコンロは外なので、

もちろんコンロもこんな状態。

朝ごはんを作る前に掃除。

掃除キツかった~(((;꒪ꈊ꒪;)))

タイワニーズみんないい人だけど掃除しないし!!くそっ!

ボスによると、

引っ越し中の羽アリが

巣作りに失敗してここで力尽きてしまったそうです。

ダーウィンを含むノーザンテリトリーには

たくさんの蟻塚があることでも有名ですが、

実はこの蟻塚に住んでいるのもシロアリ。

今回シェアハウスを襲撃してきたシロアリと

この蟻塚を作るシロアリが同じかどうかは分からないけど、

今後は蟻塚に近づかないようにしようと誓いました。

もうシロアリは見たくない。

 

さいごに・・・

虫嫌いの私がファームでやっていた

虫との向き合い方をご紹介。

虫が嫌いだけど、

お金の為、セカンドの為にどうしても

ファームでの生活を強いられている方!

退治したいけど怖くて退治できない方!

の参考になれば幸いです٩( ´◡` )( ´◡` )۶

 

【その1、名前をつける】

名前を付けると不思議なことに

少しだけ愛着が沸き

恐怖心が薄れます。

名前は可愛ければ可愛いほど効果があります。

怖くない!かわいいんだ!!と

自己暗示をかけましょう(´ . .̫ . `)

蜘蛛の巣にいる蜘蛛など、

いつもいる虫向けの対策です(*′☉.̫☉)

 

【その2、無視】

やつらは急にでてくるからびっくりするので

そんな簡単に無視できないんですよね・・・

それに、やつらが自分の方に来たら怖いので

最低限の距離は保てているか

やつらの居場所を常に確認してないと不安。

それでも頑張って無視する習慣を続けると

だんだん視界に入っても

感情に反映されなくなってきます!!(;´༎ຶٹ༎ຶ`)

嫌なものを受け流すスルースキルを鍛えましょう。

 

 

みなさん、虫にうんざりして

心が折れる事があるかもしれませんが、

大自然を肌で感じれるファーム生活は

人生の中でとーーーっても素晴らしい経験だと思います!

無視なんかに負けずファーム生活楽しんでくださいね٩(。θ◡θ。)۶